HOME | 会社概要

お気軽にお電話ください。0120-60-5512 ご対応時間 平日10:00~18:00

加盟店数98店

飲食のフランチャイズで独立開業|かさねや・ピザモード・神宮軒・東京カルボネーゼ|加盟店募集中!

株式会社SBIC Corporation

宅配ビジネス

店舗を構えず月商売上500万円を実現 宅配ビジネスの導入はこんな方にオススメです。

宅配ビジネスは低コストで低リスクな事業です。また、販促活動やメニュー開発は本部が請いますので、安心して運営に集中することが出来ます。

客席のある店舗形態が不要ですので、最低限の設備を準備するだけで開店が可能です。

1つの拠点で、とんかつ、ピザ、うどん・どんぶり、の3ブランドを運営。 違う種類のメニューを同時に扱うことで様々なニーズに対応することが出来ます。

宅配ビジネスをおすすめする3つの大きな理由があります。

  • 低投資で始めやすい
  • 経営が初めてでもわかりやすい収益モデル
  • 選べるブランド

低投資で始めやすい

客席を造作しない事により少額投資で開業・高収益が可能です

開業時に必要な設備

開業時に必要な設備

※初期投資=宅配バイクの購入、チラシの配布、求人費など

加盟金を含めて500万円以下で開業可能です

撤退した居抜き物件を活用

さらに、加盟料金は業界最安値レベル!!

初期費用 加盟金30万円+研修費20万円+保証金0円=50万円 ※1業態の場合

詳しい資料をお送りします。

わかりやすい収益モデル

たとえば人口密集地に出店した場合、郊外に出店した場合

事前シュミレーションが可能です。

開業前には「導入後はどうなるのだろうか?」、「自分の店舗だとどのくらいで資金回収できるのだろうか?」など、多くの店舗様がお悩みになると思います。貴店に似た店舗の実績や、集客ノウハウなどをもとに、 様々なお話やシミュレーションをさせていただきます。

詳しい資料をお送りします。

選べる3つのブランド

営業するブランドの組み合わせを自由にお選びください。

まず基本として「かさねや」の営業をおすすめしています。

宅配とんかつ専門店「かさねや」は、最高に美味いと評判のとんかつ屋さんの技術と味を徹底して修行し導入しました。FC導入以降13ヶ月で58店舗の展開を達成した屈指の人気FCブランドです。

>「かさねや」の公式サイトを見る

とんかつ プラス 「かさねや」のFC導入紹介ページを見る


あわせて、「ピザモード」や「神宮軒」
などの複数展開をお選びください。

PIZZAMODE

厳選素材と良質な水で作った本格生地。それに完熟トマトやコクのあるチーズで仕上げる本格ピザを、コンパクトで高出力な電気オーブンを使用し小さなスペースで導入可能です。

>「ピザモード」の公式サイトを見る

お腹いっぱい食べられる丼を目指して、厳選素材の手作りどんぶりをお手頃価格でご用意しています。ごはん・具の量もお好みで選べ、さまざまなニーズにお応え出来ます。

神宮軒

※「ピザモード」と「神宮軒」は、「かさねや」導入後の追加運営をおすすめしています。

詳しい資料をお送りします。

さらにSBICならではの強みがあります。

4つの強み

永続的に支持されるには、本当に美味しい料理が大前提です。美味しいはもちろん、あなたのお店でも再現可能な味を伝授します。

開業時に弊社スタッフがお伺いし、料理の作り方、電話の受け方、配達の仕方など、をしっかりと丁寧に研修するので安心です。

手間のかかる効果的な集客ツールはすべて本部で作成しますので、加盟店様は運営に集中していただく事ができます。

売れ筋データを分析しながら積極的なメニュー変更を行いますので、消費者を飽きさせる事はありません。

代表 鬼頭宏昌より ごあいさつ申し上げます。


都心部に出店するメリットは、その圧倒的なマーケットの大きさです。それゆえに競合も多く、家賃が高くて当然と思っていませんか?同じ大きなマーケットを攻めるうえでも、宅配専門店とわりきることで、二等、三等立地に放置された、割安な飲食店の居抜物件を活用することができます。また、客席を造作しないことで初期投資も驚くほど安く抑えることが可能です。

㈱スモールビジネス紹介センター代表取締役、元旅籠家オーナー 鬼頭宏昌

プロフィール
22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。その後、株式会社スモールビジネス紹介センターを設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。

>鬼頭宏昌オフィシャルサイトはこちら【無料メルマガ配信中!】

詳しい資料をお送りします。



Page Top