鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第631号】平成29年10月13日

否定している自分を疑う

こんばんは、きとうです。

今週も様々なことを考える1週間だった。

相変わらず出店は決まり続け、

10月 茶屋ヶ坂
   方南町
   大国 泉中央
11月 川崎宮崎台
   守口・門真
   広島
   京都南
12月 江古田
   亀戸
   大国 稲荷小路
   あざみ野
1月  博多
   北浦和
   亀有

以上14店舗に、11月末までに+6~7店舗の出店が決まる流れ。

今まで以上にアグレッシブに取り組んでます。


【 目標というもの 】
いちど作った目標は、絶対に達成するという強い意志が必要だと痛感している。

そして、目標は、自分の限界以上のレベルのものを持つことが好ましい。

非常に高いハードルでも、毎日、目標と向き合っていると、ふと手にした情報や、なんとなくのタイミングで、達成する方法がおりてくる。


そこに希望を見出し、「この方法なら、やれるんじゃないだろうか・・」と、自分にモチベーションをかけるわけだが、

そもそも、経営は逆算でやるべき。


現時点からの足し算で経営をすれば、いきあたりばったりの経営になる。


コーチングの世界で、偶然によって展開していく人生を「展開型」と呼ぶことがあるようだが、経営の世界で、展開型に期待すると、確実にいきあたりばったりの経営になる。

いつまでたっても成長しない会社の本質的要因が、まさにコレ。


偶然の出会いによって道が拓けることは多いが、あくまでもビジョンと目標があってこそ。


展開型という言葉は、楽して成功したいという潜在需要に対するマーケティングメッセージだと思われる。



さて、逆算の経営に話を戻そう。

経営している会社を成長させようと思えば、展開型のようなユルいスタンスではなく、将来の高い目標からの逆算で経営を行う必要がある。


将来の高い目標からの逆算をする際に、最も重要なのは、ありとあらゆる方法論を否定しないということだ。


頭からダメだと否定している選択肢の中に、本当の答えが潜んでいることは多い。

だから、自分の否定的な考え方を疑う姿勢が必要なのだ考える。


私たちが、思い込みによって排除していることは非常に多く、世界の広さを思い知ることが多い。


いままでの発言や考え方を、あっさりと手放せる経営者でありたいものだ。



【 キトシュラン 】
田久鮓(札幌) ☆☆

札幌では、ミシュラン星付きを中心に、何軒かの鮨屋めぐりをしてみたが、その中で一番よかったのが、田久鮨。

つまみも旨いが握りが特に美味しいので、オススメですよ!!

が、札幌の有名鮨店は、総じて値段が高い。
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1030580/


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。