鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第302号】平成26年01月08日

成長企業の共通点について

 こんにちは、鬼頭です。

 先日のメルマガで、
 「2014年も新しいチャレンジをし続けますよ」
 的なことを書きましたが、
 チャレンジこそ、会社を成長させる原動力であると考えています。

 ダメになっていく会社を見ていると
 社長に新しいチャレンジに対するモチベーション・気力が
 なくなった結果として、ダメになっているのが分かる。


 では新しいチャレンジに取り組み、
 成功できる会社と成功できない会社の違いがどこにあるのか?
 について、今日は書いてみたい。


 今をさかのぼること10年前、
 私は東証一部に上場している投資会社の勉強会に参加しました。

 地方都市の上場予備軍を集め、その中から有望な出資先を探す目的で、
 その会社さんは監査法人と組んで勉強会を開催しておりました。

 当時の私は、居酒屋のチェーン展開で上場を狙っており、
 年商規模で15~6億円の時期でした。


 こういう場は、あまり得意ではないのですが、
 主催している投資会社の社長が、
 日本でも指折りの著名コンサルタントだったので
 ぜひ話を聞きいてみたい、
 という思いに駆られ参加しました。


 ちなみに、勉強会に参加して、
 その著名なコンサルタントの社長に
 「居酒屋の多店舗展開をしています!」
 みたいな事を話したら、
 「居酒屋は栄枯盛衰が激しすぎる」
 と一蹴されました。

 まあ、彼からすれば、
 「居酒屋みたいな栄枯盛衰の激しい事業に投資なんてできんよ」
 ということですね。



 ここから本題です。

 その勉強会の中で、彼らが分析して出した、
 「大きく成長できる会社の共通点」を
 紹介しておりました。

 高収益・高成長の事業を作り上げるには、
 「本当に成功できるのか分からない」
 という疑心暗鬼というか、
 光の見えない真っ暗なトンネルを歩くフェーズが必要になります。

 これは、世の中の99%の会社が通る道です。

 また、大きく成功していく事業ほど、
 暗闇のトンネルを歩く期間は長くなります。


 戦略ブティックと呼ばれるコンサルティング会社出身の人間たちが出した
 成長していく会社の条件は、戦略が優れていくことではなく、

 「暗闇を一緒に歩んでいく仲間がいること」
 ということでした。

 当時は、その意味が良くわかんなかったんですけど、
 今は、とても深い指摘であると感じます。


 中小企業の経営者さんをみていると、
 上手くいっていない経営者さんのほとんどは、
 コミュニケーションで躓いています。

 ひどい会社になると、
 社長の失敗を、幹部の人たちが望んでいることもある。

 ほとんどの中小企業は、コミュニケーションのミスによって
 会社をダメにしているのが現実だと思います。


 そういう意味では、年初からきちんと
 社内コミュニケーションを深め、
 消費増税という強烈な向かい風を乗り越えるエネルギーを
 高めて欲しいと思います。

 対話を重ねることが、会社を強くする秘訣なのです。


 じゃあの。



 【 東京23区で宅配単独店を運営してくださる方募集! 】

 私は現在、最重要テーマを宅配単独店の成功においています。
 特に、東京23区内で必ず成功させたい。

 デリバリーに強いエリアは把握しておりますし、
 売上の予測もあります。

 決して無謀なチャレンジではなく、
 いままでの実績から成功を信じての募集です。

 また、出店費用もかなり安いうえに、
 加盟条件の緩和や、初期投資の一部負担等の
 優遇措置をとらせていただきます。

 この機会に、
 「いっちょやってやるか!」
 みたいな方がおりましたら、ご一報ください。
 http://www.f-connect.jp/contact.html


 ではー


 -----------------------

 最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
 これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
 お友達の経営者様に、
 このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
 メルマガの登録はコチラからできます。
 http://www.fc-sbic.jp/mailmaga/

 メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
 info@f-connect.jp
 ※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

 お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

 また、メルマガの転送は大歓迎です!
 もちろん、引用もご自由にどうぞ。
 経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
 伝わることが生きがいですので。