HOME | 会社概要

お気軽にお電話ください。0120-60-5512 ご対応時間 平日10:00~18:00

加盟店数98店

飲食のフランチャイズで独立開業|かさねや・ピザモード・神宮軒・東京カルボネーゼ|加盟店募集中!

株式会社SBIC Corporation

鬼頭宏昌のメールマガジン 鬼頭自らが飲食店経営で実践した経営ノウハウをメルマガで公開します

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)

大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」のバックナンバー


メールマガジンのバックナンバータイトル

【第303号】平成26年01月09日
社内ディスカッションの重要性について


 こんにちは、鬼頭です。

 なんか1月って、新年明けたと思ったら
 すぐに成人式の連休がくるじゃないですか。

 本格的な仕事始めって、
 なんだかんだで、成人式あけになりますよね。


 さて、最近、とても強く思うのが、
 人と会ってディスカッションをすることには、
 とても価値がある、ということです。

 人が生まれ、この瞬間まで生きてきたすべてが、
 その人の宇宙を作り上げています。

 そういう意味では、ディスカッションとは
 宇宙と宇宙のぶつかりあい、とも言えます。

 人間にとって、最高の娯楽は
 人と会って話しをすることなのです。


 スマホが普及し、コミュニケーションの手段は
 実に多様化してきています。
 また、FacebookなどのSNSが普及することで
 多くの人のコミュニケーションが、可能になりました。

 数が増えると価値が下がるのは、人間社会の宿命です。


 多くの人と繋がり、コミュニケーションが気軽に
 取れるようになったことで、
 ネットでのコミュニケーションの価値は下がる一方です。

 しかし、それに反比例して、
 リアルでのコミュニケーションの価値は、
 高まるのではないかと思います。

 直接会って話すことでしか得られない世界が
 必ず存在するからです。


 LINEや社内SNSなどのツールが普及することで
 社内のコミュニケーションも多様化していますが、

 経営をより良くするために、
 直接的な社内ディスカッションを、意識的に増やすべきです。
 また、その場に、社外の人間を積極的に招聘するべきです。

 凝り固まりがちな、会社という狭い宇宙に
 新しい宇宙を取り込むためです。


 その繰り返しだけで、
 会社を大きく成長させる可能性は、
 かなり高まります。


 逆に、内に閉じこもり、人の意見を聞かなくなると
 確実に経営は傾いていきます。


 このように社内ディスカッションを増やすと
 手間はかかりますが、
 着実に人が育っていきます。

 そして、人が育つことで、今度は逆に、
 自分の時間が増えていくことになります。

 何事も、急がば回れなんですよ。



 【 サイトをリニューアルしました 】

 ヒマなときにでも見てください。
 http://www.fc-sbic.jp/


 【 東京23区で宅配単独店を運営してくださる方募集! 】

 私は現在、最重要テーマを宅配単独店の成功においています。
 特に、東京23区内で必ず成功させたい。

 デリバリーに強いエリアは把握しておりますし、
 売上の予測もあります。

 決して無謀なチャレンジではなく、
 いままでの実績から成功を信じての募集です。

 また、出店費用もかなり安いうえに、
 加盟条件の緩和や、初期投資の一部負担等の
 優遇措置をとらせていただきます。

 この機会に、
 「いっちょやってやるか!」
 みたいな方がおりましたら、ご一報ください。
 http://www.f-connect.jp/contact.html


 -----------------------
 最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
 これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
 お友達の経営者様に、
 このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
 メルマガの登録はコチラからできます。
 http://www.fc-sbic.jp/mailmaga/

 メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
 info@f-connect.jp
 ※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

 お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

 また、メルマガの転送は大歓迎です!
 もちろん、引用もご自由にどうぞ。
 経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
 伝わることが生きがいですので。


無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)


詳しい資料をお送りします。



Page Top