HOME | 会社概要

お気軽にお電話ください。0120-60-5512 ご対応時間 平日10:00~18:00

加盟店数98店

飲食のフランチャイズで独立開業|かさねや・ピザモード・神宮軒・東京カルボネーゼ|加盟店募集中!

株式会社SBIC Corporation

鬼頭宏昌のメールマガジン 鬼頭自らが飲食店経営で実践した経営ノウハウをメルマガで公開します

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)

大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」のバックナンバー


メールマガジンのバックナンバータイトル

【第364号】平成26年06月19日
ワタミの赤字決算を知り


こんにちは、鬼頭です。

居酒屋事業の経営計画について、考えていました。

というのも、
なんかちょっと前に、ワタミが赤字決算を発表してから
居酒屋ビジネスはもう終わったよね、
みたいな話を、よく聞くようになったからです。

確かに、マクロで見れば、居酒屋の市場は、
これからも、縮小傾向が続いていきます。

一説によると、平成4年の1兆5000億円をピークに、
減少の一途をたどり、平成23年には1兆円を割り込んだという。
市場規模が、3分の2になるというのは、衝撃的ですよね。

しかし、同時に、依然として、
居酒屋市場が、1兆円程度の巨大市場であることに、
驚きを覚えます。


市場規模が一兆円もあれば、競合他社よりも
いい商品といいサービスを提供していれば、
事業としては、十分、成り立ちます。

居酒屋であろうとも、食べログで、点数の高い店って、
なかなか予約が取れなかったりするじゃないですか。


そうやって考えていくと、
大手居酒屋チェーンの業績が悪いのは、
単純に、「美味しくないから」
という理由ではないかと思います。

自分も、チェーン店を利用するなら、
ワタミではなく、デニーズで呑んでしまいそうな気がする。



さて、外食ビジネスは、損益分岐点の2倍の売上を
あげることが出来れば、
非常に儲かるコスト構造を持っています。

裏を返せば、損益分岐点を低く抑えておけば、
高収益事業をつくりやすいわけです。


居酒屋というのは、夜だけの営業のため、
人件費が低いので、損益分岐点も低く、
外食の中では、高収益にしやすい業態です。


ということに、着眼すれば、居酒屋事業も
まだまだ捨てたものではないことに気づかされます。


市場規模が縮小するというのは、
居酒屋以外の業態との競合激化を示しており、
それは、バルだったりレストランだったりカフェだったりします。

外部環境の変化を読んで、業態や商品、
それを実現する組織を、戦略的に構築できる経営者であれば、
終わったように見える居酒屋でも、
高収益を得ることは可能だと思いますよね。

居酒屋の場合、経営戦略上で、一番重要なのは、
組織戦略になるんだよね。




【 経営計画ワンデイセミナー 】

7月7日(月)  名古屋会場
7月9日(水)  東京会場
7月14日(月) 大阪会場
7月15日(火) 名古屋会場
7月17日(木) 東京会場
7月22日(火) 大阪会場
7月24日(木) 名古屋会場
7月28日(月) 東京会場
7月30日(水) 大阪会場

となります。

時間はいずれも、13時~17時まで
料金は、5万円(税別)となります。
場所は、お申し込み後に連絡します。


【 セミナー内容 】

前半 経営計画作成のための講義
   ※13時~15時
1、経営計画を作成する本当の意味について
2、経営計画作成3つのポイント
 1)5年後の利益目標
 2)いったん現実を無視して未来を描く
 3)年次アップデート
3、経営計画書の流れ(目次構成について)
4、経営理念を明確にする
5、過去の成功要因を特定し、内部分析する
6、外部環境を読み解いていく
7、ビジョンを掲げ共感を得る
8、ビジネスモデルを図解する
9、経営戦略は2年程度のスパンでたてる
10、既存事業の商品力強化を図る
11、営業構造を確立する方法
12、組織化目標の立て方
13、社内インフラ整備について
14、【 特別講義 】 SBIC社の経営計画発表
15、質疑応答


後半 ワーク
   ※15時~17時まで

1、5年後の利益目標
2、ビジョン
3、直近2年の経営戦略

という、経営計画の核心部分を、ざっくりと作成してもらいます



わたくし史上、最強のセミナー(笑)
お申し込みはこちらです。
http://www.f-connect.jp/contact.html


じゃあの!!



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)


詳しい資料をお送りします。



Page Top