HOME | 会社概要

お気軽にお電話ください。0120-60-5512 ご対応時間 平日10:00~18:00

加盟店数98店

飲食のフランチャイズで独立開業|かさねや・ピザモード・神宮軒・東京カルボネーゼ|加盟店募集中!

株式会社SBIC Corporation

鬼頭宏昌のメールマガジン 鬼頭自らが飲食店経営で実践した経営ノウハウをメルマガで公開します

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)

大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」のバックナンバー


メールマガジンのバックナンバータイトル

【第397号】平成26年08月25日
資金力とマンパワーは反比例する 後編


こんにちは、鬼頭です。

今回は、前回の続きになります。
資金とマンパワーが、反比例する話のつづきです。

前回は、人材開発を例に取り解説しましたが、
今回は、店舗展開における、
資金とマンパワーの関係に着目して書きます。


飲食店などは、資金があれば、
かなり立派な店舗を構えることができます。

関西を中心に、フランチャイズで多店舗展開をしている
某カフェチェーンがあります。

私の知人も加盟しているのですが、
1店舗あたり、月商800万円から1000万円と、
好調なセールスを記録しております。

そのカフェにお客様が集まる要因は、
メニューもさることながら店舗の内外装にあります。


バリ島のリゾートをコンセプトに
かなり凝ったつくりをしているうえに、
個室中心に席を設計しているので、
若者が空間を目当てにあつまるのです。


すなわち、サービスや商品に、ものすごく力を入れなくても、
ある程度、店舗が集客をしてくれるわけです。

この事例の本質は、サービス業であるはずの飲食店が、
半装置産業化していることにあります。

しかし、このように空間を目当てに、
お客さんがあつまる店を作るには、
6000万円以上の資金が必要になりますので、
資金力のある会社しか、
手がけることは出来ません。


では、資金力のない会社が飲食店で成功するには、
どうすればいいのか?

それは、現場のマンパワーを高めなければなりません。

競合よりも、よい商品とサービスを、
現場の組織力によって、
生み出せなければ、競争に負けてしまいます。


すなわち、前者は資金を使うことで、
後者は人材育成に手間をかけることで、
成功を手にすることができる、

といった具合に、資金力のある会社と、
資金力の無い会社では、
事業展開の仕方がまるで違います。

資金もない、マンパワーも弱い会社が競争に勝つには
戦略を練り上げるしかありません。

経営戦略構築力は、組織力や資金力のハンデを超える
カギなのです。


自分が、これまでのキャリアを振り返って
もっとも大きかったと思うのは、
大学時代から、ランチェスター戦略を学んでいたことです。

経営者デビューの前から、戦略思想が自分の中に
はいっていたことが、成功をもたらしてくれた
最大の要因としか思えません。



【 経営戦略構築セミナーやります 】

セミナー内容はコチラ!

1、そもそも経営戦略とは何か?
2、戦略7割・戦術3割という格言
3、中小企業の戦略は、何かの分野でNO1になるまでの道筋である
4、経営戦略の基礎概念を理解する
5、東京チカラメシはなぜ、無残に撤退したのか?
6、事業拡大に伴い、参入障壁が高まるストーリーを描こう
7、外部環境から成功要因を解く方法
8、成長カーブを予測する
9、居酒屋ビジネスの環境を読み戦略を立てる
10、フランチャイズビジネスの環境を読み戦略を立てる
11、ワーク

今回のセミナーは、
1、環境分析・成功要因・経営戦略の基礎知識を学び
2、事例をいくつか学ぶことで、さらに深く理解し
3、ワークすることで、体感的に戦略構築を学ぶ
といった流れになっております。


日程は、
9月18日(木) 大阪会場
9月22日(月) 名古屋会場
9月29日(月) 大阪会場
9月30日(火) 東京会場

時間は、14時~17時00分となります。
参加費用は、19800円(税別)です。

お申し込みはこちらになります!
http://www.f-connect.jp/contact.html


今回のセミナーも、自信あります!!
ライバルとの差をつけるために参加してください。



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)


詳しい資料をお送りします。



Page Top