鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第400号】平成26年08月28日

店舗を持つか持たないか 後編

こんにちは、鬼頭です。

前回の続きを書きます。

前回は、店舗を持つビジネスについて
書かせていただきました。

今回は、店舗を持たないビジネスについて
解説をしていきます。


さて、店舗を持たないビジネスモデルは、
店舗を作るための初期投資は必要ありません。

この時点で、事業に失敗するリスクは、
かなり低くなるのですが、
集客のための継続的な、広告投資が必要となります。


本質をズバリ言えば、
店舗を持たないビジネスモデルは、
顧客リストを作り上げるための広告投資が、
店舗ビジネスの店舗投資に相当しています。

店舗を持たないビジネスで、
広告を行っていない=集客努力をしていないということは、
店舗で言えば、シャッターが下りている状態に等しいです。


店舗ビジネスは、店舗という有形の資産に資金を投じるので
分かりやすいのですが、
無店舗ビジネスは、顧客リスト作りのための広告という
無形の活動の資金を投じていくことになります。

この辺は、経営者の好みの問題といえます。


店舗を持たない通信販売のような事業には
店舗ビジネスにはない、かなり有利な点があります。

それは、お客さんのデータベースが残ることです。


例えば、私が運営している、飲食物の宅配サービスなどは、
注文を受ける際に、電話番号と住所を聞き、
それをデータベースに入力していくので、
顧客の利用動態を数字でつかむことが出来ます。

その有利な点は、売上が下がったときに下がっている要因を
数字で特定することが出来るので、
効率のよい対策を立案することが出来る点にあります。

また、チラシの反応率や客単価、推移率、購買頻度、
顧客の離脱率、平均在籍期間、顧客獲得コストなどから、
売上・利益の予測が、
過去のデータ(=根拠)を元に割り出すことが出来ます。

事業を成立させるだけの数字(=ビジネスモデル)が組みあがれば、
多店舗展開は、店舗を持つビジネスモデルに比べるとローリスクになります。

東京23区内での宅配単独店の展開を
自信を持って、オススメするのも、
このようにデータをもとにした売上予測が
構築されているからなのです。


このようにビジネスには、一長一短があるのですが、
それぞれの事業の特性や成功要因、
そして自社の資金力などを考慮して、
事業の選択をしていくことになりますが、
その際に、戦略性が大切になるのは言うまでもありません。



【 経営戦略構築セミナーやります 】

セミナー内容はコチラ!

1、そもそも経営戦略とは何か?
2、戦略7割・戦術3割という格言
3、中小企業の戦略は、何かの分野でNO1になるまでの道筋である
4、経営戦略の基礎概念を理解する
5、東京チカラメシはなぜ、無残に撤退したのか?
6、事業拡大に伴い、参入障壁が高まるストーリーを描こう
7、外部環境から成功要因を解く方法
8、成長カーブを予測する
9、居酒屋ビジネスの環境を読み戦略を立てる
10、フランチャイズビジネスの環境を読み戦略を立てる
11、ワーク

今回のセミナーは、
1、環境分析・成功要因・経営戦略の基礎知識を学び
2、事例をいくつか学ぶことで、さらに深く理解し
3、ワークすることで、体感的に戦略構築を学ぶ
といった流れになっております。


日程は、
9月18日(木) 大阪会場
9月22日(月) 名古屋会場
9月29日(月) 大阪会場
9月30日(火) 東京会場

時間は、14時~17時00分となります。
参加費用は、19800円(税別)です。

お申し込みはこちらになります!
http://www.f-connect.jp/contact.html


今回のセミナーも、自信あります!!
ライバルとの差をつけるために参加してくだい。



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。