HOME | 会社概要

お気軽にお電話ください。0120-60-5512 ご対応時間 平日10:00~18:00

加盟店数98店

飲食のフランチャイズで独立開業|かさねや・ピザモード・神宮軒・東京カルボネーゼ|加盟店募集中!

株式会社SBIC Corporation

鬼頭宏昌のメールマガジン 鬼頭自らが飲食店経営で実践した経営ノウハウをメルマガで公開します

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)

大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」のバックナンバー


メールマガジンのバックナンバータイトル

【第403号】平成26年09月03日
運をつかむために必要なこと


こんにちは、鬼頭です。

最近、思うんですけど、
人生というのは、出会いで大きく変わっていきます。

「運」という言葉が、運ぶ、と同じ文字をつかうように
運というのは、人が運んできてくれるものです。

自分が努力するのは、当然ですが、
どうしても、他人の力が必要になります。

人との出会いから、人生を切り拓いていきたいと願うのであれば、
自分から積極的に、会いたい人に会いに行くこと。

そして、会いたい人から、かわいがってもらえるような
人間力を身につけていくことの両面が必要とされます。


では、どうしたらかわいがってもらえるのか?
といえば、
どうしたら相手に貢献できるかを、第一に考えて
発言・行動をすることです。

それが出来れば、必然的にかわいがってもらえるようになります。

自分が会いたいという理由だけで、相手に声をかけても
絶対に相手にはしてもらえないことは、
ちょっと考えれば、わかりますよね。


それと、もう1つ大切なことは、笑顔です。
笑顔というのは、本当に大切です。
笑ってさえいれば、乗り切れることは多いのです。
だから、笑顔を絶やさない習慣をつけていきましょう。


そんなこんなで、一つ一つの出会いを大切にしていけば
運命は切り開けていく。
しかし、運ばれた案件にみあう実力を、
身につけていくことは
もっと大切なんだ、という話ですが、

運をつかむには、実は、もう1つ大切なことがあります。

それが、戦略です。

戦略と聞くと「策略」みたいなイメージを抱くかもしれませんが
それは、全くの誤解です。

関わるすべての人にとってメリットのある事業、
世の中を、より良くするための事業、
みたいな明らかに社会的に意味のある事業を
成功に導くためにも、戦略は必要です。


戦略7割、戦術3割、という言葉があります。

事業の成否の7割は、戦略が担っている、
という言葉なのですが、
その指摘は、完全に正しいです。

僕は、この世の中をよくするために
戦略構築のスキルをフル活用していくつもりです。

正しい人間観によって運をつかむこと。
そして、運から大きな成果を得るために戦略を立てること。

熱い志と、冷静な判断、みたいな両極端を
1人の人間の中に作り上げることが大切なのです。



【 経営戦略構築セミナーやります 】

セミナー内容は、こらから確定していきますが、
全体の骨格としては、
1、環境分析・成功要因・経営戦略の基礎知識を学び
2、事例をいくつか学ぶことで、さらに深く理解し
3、ワークすることで、体感的に戦略構築を学ぶ
といった流れにいたします。


日程は、
9月18日(木) 大阪会場
9月22日(月) 名古屋会場
9月29日(月) 大阪会場
9月30日(火) 東京会場

時間は、14時~17時00分となります。
参加費用は、19800円(税別)です。

お申し込みはこちらになります!
http://www.f-connect.jp/contact.html


今回のセミナーも、自信あります!!
ライバルとの差をつけるために参加してくだい。



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。

無料マールマガジンのお申込みはこちらからどうぞ

お名前(任意)
全角文字で入力してください。
メールアドレス (必須)


詳しい資料をお送りします。



Page Top