鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第459号】平成27年05月08日

週末徒然日記 5月8日

こんばんは、きとうです。

もう半袖の季節っすね!
暑いですよ、名古屋は。

ゴールデンウイークの真っ只中で始まった今週、対外的な業務はまるで進展なし。
こういう時期は、経営計画の確認や見直しみたいな内観的な活動に励むべきだと思う。
ワタミが、24時間365日ハタラケ!という社内メッセージを放ち叩かれたことがあるが、経営者はこのメッセージに順い、人生のすべての時間をビジネスに費やす必要がある。なぜならば、自分がそうしなければ、他のそのような経営者に出し抜かれるからだ。そんな危機感こそ大切だと思う。

いまから数年前、運気とか運命といったものを強く意識していた。神社を巡ったり、占いをしてみたり。
しかし最近、そうではなく、強い意志によって望む現実をつくりだすべきだ、と思うようになった。運命は存在するかもしれないが、運命を超えるほどの未来に挑む権利もあるし、実際に超えることもできると考える。

執着を手放せ!とよく言われるが、自らの選んだ未来と現実に執着し、執着し、執着しながら突き進むこともまた大切ではないかと思う。いや、むしろ実現したい未来への執着なしに、ことを為すことは不可能だと。もちろんそれは、自分の利益みたいなクソ小さな欲望を超えた大きなビジョンでなければいけない。悟り・達観というのはその先にのみ待ち受ける世界で、一足飛びに到達できる世界ではない。

自分で描いた夢を、些細なアクシデントで諦めてないか。
目先の小さな赤字に一喜一憂してないか。
簡単に想いが叶うと勘違いしてないか。
ちょっと説得に失敗したくらいで簡単に引き下がってないか。

ノイズを振り払い、自らの意志で強く生きることが大切だ。強い願いは叶うと心から信じております。



【 独立希望者募集 】
SBICでは社員独立制度による出店を強化します。
まずは直営店として開業させ、収益店舗に育った時点で独立するので、手持ち資金0円で独立できるというスキームとなります。
詳細は面談でお話ししますので、興味あればこちらからコンタクトしてください!
もちろん新規事業を探している法人さんも大歓迎!
http://www.f-connect.jp/contact.html



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。