鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第461号】平成27年05月19日

大阪都構想否決

先日、大阪都構想が反対多数により否決されましたね。わたしは橋下さんが好きでしたので、政界からの引退はとても残念ですし、有能な人材を失ったことをとても残念に思います。

ただ、Facebookなどをみていると、高齢者に反対が多く、若者に賛成が多かったことから、若者の声が届いていない、的なコメントがよくみられましたが、そんなことはないよ、と思います。
高齢者にも選ぶ権利は等しくあり、若者の中に選挙に行かなかった人も多いわけですから、平等な結果と受け止めるべきだと思います。個人的には残念な結果ではあるが、民主主義である以上、仕方がないと思います。
が、不正があった可能性はなくはない、とは思います。既得権を奪うというのは、大変なんですよ。組織ぐるみで阻止してきますからね。

まあ、久しぶりにガッカリしましたが、大阪の未来がどうなれど、自分にできることをやるだけです。今日も、フルスイングしてきます!
というわけで、告知をふたつ。


【 スタッフ募集 】
基本的には応募はない、と思っていますがw、1人でもきてくれたら嬉しい、というスタンスでの募集です。
現在、弊社ではデリバリー店舗の出店を進めており、本部スタッフとして展開をサポートしてくれる人材を探しております。
あと1名(場合によっては2名)の採用枠となります。
業務は
1、立上げサポート
2、店舗開発
3、スーパーバイジング
4、加盟店開発
のいずれかになります。

勤務地は名古屋。
ただし来年以降は東京になる可能性があります。
給与等の条件は、面談で希望を聞かせていただき、こちらから改めて提示させていただきます。
性別・年齢は問いません。
もちろん独立希望の方も大丈夫です。
なんつーか、勇気をもってコンタクトください!という感じです。

興味のあるかたはこちらから!
http://www.f-connect.jp/contact.html


【 セミナー案内 】
知人の会社が、とても興味深いセミナーをやります。
人を見抜かなければならないとき、こちらがチェックできるのは顔だけです。※しぐさや声もチェックできますが

そういう意味では、人相で相手の性格を見抜くチカラは実はビジネスには必要なのです。
わたしが知り得る限り、成功している人はすべからく人相を見抜くことに長けてますね。これは間違いない。
というわけで詳細はこちら!
http://www.arcanumseminars.com/archives/5499



ちなみに講師の天道さんに人相鑑定してもらったことありますが、マジでネ申でした!
メチャメチャ当たりますよ。

そんなこんなで、よろしくお願いしますw



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。