鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第473号】平成27年07月24日

愛のある人間になることが大切って話

こんばんは、きとうです。

連休明けということもあり、いつもより早く1週間が終わりましたね。
今週は大きな動きのない1週間。
来週からはじまる加盟店さん向け勉強会の準備、近い将来のための取組に少しずつ動いた。

さて今週の水曜日、大阪の加盟店さんのお店に顔を出したが、直接の対話は素晴らしい。
人間は、ひとりでいるとエゴが育つ生き物だと思う。
逆に言えば、人と時間を過ごすことで愛は溢れる。
「今この窮地を救いたい」
「この人の人生を盛り上げたい」
「一緒に頑張っていきたい」
みたいな想いは、直接の対話によって強くなっていく。
そして、腹の底から湧き上がるそんな想いが、信念となり理念となり、自分を突き動かす原動力になっていく。

いま私たちが対峙している全ての人に、それぞれの人生がある、その人だけの。その人が歩んできた道、背負ってきた喜びや悲しみや苦労。
言葉にしなくとも、多くを語らなくとも表情や声から、これまでの人生と今が伝わり、私たちの心は突き動かされる。

「仕事だから」「ビジネスだから」と感情を殺して働く人間も多いが、僕は自分の心の揺れを最大限に感じながら、そして最大限に感情移入しながら仕事と向き合うべきだと思う。
そんなスタンスが人生を豊かにしていくと思っている。数字をつくることよりも、豊かに生きることの方が、はるかに重要だから。

傷つくことを恐れず、人と向き合い、人を信じ、人を愛することを選択すべきだ。
ときにマイナスもあるだろうが、それを遥かに上回る素晴らしい人生が開けると信じています。

来週もがんばります!



【 業務委託希望者募集 】
SBICでは業務委託制度による出店を強化します。
店舗への投資は弊社が受け持つため、運転資金だけで独立できるスキームとなります。
詳細は面談でお話ししますので、興味あればこちらからコンタクトしてください!
http://www.f-connect.jp/contact.html



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。