鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第474号】平成27年07月31日

飲食本を書こう

1週間終わったと思ったら、なんと7月も終わった(白目)。
ウケるw

月曜日、筋トレ中にギックリ腰になり戦線離脱。
本日より完全復帰しております。
加盟店の皆さんには、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

ギックリ腰は寝る以外に治す方法はないので、寝ていてもできる仕事をするしかない。そこで、自分にとって最後の飲食店経営本を出版しようと思い、その内容を考えてみた。

目次をつくることで、ざっくりとした全体像を構築し、本全体をどんな感じにするのかイメージした。本から溢れるエネルギーをどうしたいのかと。
結果、現役の事業家ならではの本にすべき、という結論にいたった。コンサルタントが事例を揃えたり、経営理論の羅列したりといったノウハウ本ではダメ。
抽象化することで経験を原理原則に昇華させること、プラス現在ならではの飲食店経営に必要なエッセンスで全体を構築する。

私自身は、すでにフードデリバリービジネスに集中しているから飲食店経営のノウハウを出し切って公開しても問題ないと判断しているし、多くの経営者が経営に対して極めて根源的な勘違いをしているように見えるから、その点をしっかりと指摘して飲食店の世界から卒業しようかと思ったりしている。※飲食店とデリバリービジネスは別物です

他の誰とも違う視点で飲食店経営を語ることで、名前も知らない誰かの人生を良い方向に変えることができれば幸いだ。

また、これを機にデビュー作である、小さな飲食店成功のバイブルを読み返してみたが、我ながらかなり面白いし、事業家としてのスピリットが本から溢れ出ている。
この本が出て早9年。
もう廃刊になったこともあり、焼き直しつつ書いてもいいのかな、とか思いながら1週間が過ぎました。

7月が終わりますが、宅配単独店の既存店売上は6月対比で大きく伸びております。8月はさらに伸びていくでしょう。
また新規出店も少しずつ確定していく流れが出てきてます。公言どおり、まずは20店舗の出店を実現させていきます。
8月も頑張ります!



【 業務委託希望者募集 】
SBICでは業務委託制度による出店を強化します。
店舗への投資は弊社が受け持つため、運転資金だけで独立できるスキームとなります。
詳細は面談でお話ししますので、興味あればこちらからコンタクトしてください!
http://www.f-connect.jp/contact.html



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。