鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第479号】平成27年09月04日

家族の定義について

こんばんは、きとうです。
9月1週目が終わる、ウケるw

今週、かさねや大塚店、松戸店が同時オープン。
同時オープンは6月いらい。
松戸店と大塚店で、孝男ちゃんと内田さんの顔を見て、必ず成功させることを心に誓う。
6月1日、荻窪で同じように山下くんの成功を誓ったものだが、すでに成功水準の売上に達しているので、委託3号店の物件探しを進めている。
ここまできたら10店舗くらいやって欲しい。
孝男ちゃんと内田さんの2号店も年内に必ず決めていきたい。

また7月~8月にでた物件が、大きく動きつつあるので新規出店契約も積極的にやりたいところ。
もちろん既存店強化計画もかなり力強く実行していきます。

さて先週のメルマガで、結婚できない女性が増えている理由について書いてみたが、法律や常識的な夫婦の生活スタイルが変わらない限り、結婚のオワコン化は進んでいく。

結婚しない男の増加によって、家族の定義は変わっていく。少なくとも夫婦という概念は、大きな変化を遂げていくだろう。

いまの自分にとって家族は、ともに働く人全員ですよ。だけど扶養家族じゃないよ。

正社員とか委託社員とかフランチャイズ加盟店とか業務受託者とか、契約形態にはなんの意味もない。
みんな等しく共に生きる家族だと思う。
うまく言えんが、家族という枠組みはもっと大きくてよい。いや、大きいほうが自然だ。

苦楽をともにした仲間は、血が繋がっているだけの身内よりも尊い存在であることは間違いない。前者を他人で後者を家族と切り分ける方がむしろ不自然だ。

依存させるのは仲間を弱くするだけだからダメだけど、同じ目標、同じリスク、同じ苦労、同じ喜びを、ともに感じながら生きていける仲間が多ければ多いほど豊かな人生になると思う。

ともに働く家族全員を勝たせ経済的にも豊かにしてみせて、やっとこさ自分も成功を手に入れることができる気がする。

どうせ一生は一度きりだから、金持ち大家族をつくってみたいもんですよ。

今月は、さらに激しくがんばります!!



【 業務委託希望者募集 】
SBICでは業務委託制度による出店を強化します。
店舗への投資は弊社が受け持つため、運転資金だけで独立できるスキームとなります。
詳細は面談でお話ししますので、興味あればこちらからコンタクトしてください!
http://www.f-connect.jp/contact.html



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。