鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第482号】平成27年09月21日

ロールモデルを探す

こんばんは、きとうです。

さて5連休はいかがですか。
今日はちょうど真ん中っすね!
旅行に行く人が多く、期待したほど外食の売上は盛り上がらないかもしれないですね。
とはいえ今日を含めた3日間に期待です!

連休中、執筆の最終仕上げに追われております。執筆中の最高の息抜きは、全く関係のない文章を書くことだったりするので、メルマガを出します。
暇だったら読んでください。


さて、この人は成功できんわな、という人と出会うことが、たまにあります。
以前のメルマガでも書きましたが、その典型は素直じゃない人です。素直じゃない、というのは人生を破壊するほどのマイナスインパクトがあります。

素直じゃない以外にも、成功できない人の特徴として、気づいたことがあるから書いておきます。
まず、品格が足りとらん。
品格が足りないとは、他人から貰うことばかりを考えていて、自分が相手にどんな貢献ができるのか、という視点が決定的に欠けている、という意味ね。
新刊に書いたが、オーナー経営者が報酬を手にすることができるのは、すべての関係者に対しての支払いを終わらせた最後の最後だ。
あらゆる関係者に対して義務を果たさなければ自分の取り分はない。自分の収入を欲しがる前に、こちらから与えなければ何も残らんのが起業というものだろう。

もうひとつ思うのは、成功できない人間はいつまでも自分探しをし、成功できる人間はロールモデルを探し、それに近づく努力をしている、ということだ。
自分が何者かなど、どれだけ探そうとも見つかることはない。ありもしないものを一生懸命に探す姿は滑稽だ。そんな暇があったら、今の自分にとって最高に輝いていて、最高に尊敬できる人物を探し出し、少しでも近づく努力をしたほうが、よほど成長は速い。

自営で成功できない理由は、目の前の人のために全力で働いていないことにある。
弱音を吐くのは、これ以上ムリっていうレベルの努力をしてからにすべきだ。
しかし、それができてれば成功しているというパラドックスがあるな(笑)

じゃあの!!



【 業務委託希望者募集 】
SBICでは業務委託制度による出店を強化します。
店舗への投資は弊社が受け持つため、運転資金だけで独立できるスキームとなります。
詳細は面談でお話ししますので、興味あればこちらからコンタクトしてください!
http://www.f-connect.jp/contact.html



-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。