鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第533号】平成28年05月13日

リーダーの条件

こんばんは、きとうです。

GW明けの1週間も終わります。
夏の気配がしてきましたね。

どうでもよい話ですが、今週、体の検査をすることもあり、食事制限をかけたら、瞬く間に3キロくらい体重が落ちました。
この勢いであと2キロ体重を落として、キャプテンアメリカの劣化版のような肉体を目指したいところ。

今週はGW明けということもあり、大きな進展はないものの、新しい業態開発の契約が進みました。
選択と集中というのは、事業プランの中からではなく、現実に起こした事業の中から選択をすることが大切だと思っているので、どんどん行動し、選択の幅を広げていきたい。
行動を起こしたものだけが、選択する権利も集中させる権利も手に入れることができる。
確実に売れそうな業態8割、売れるかどうかよくわからない業態2割、のバランスで積極的に開発ていきたい。


業績改善に最も大きな影響を及ぼす行動を見抜き、そこから着手していくことこそ、経営には必要だといつも思う。いま積極化させている業態開発もそのひとつ。

強い業態、強い商品がうまれる裏側には常に、売れずに終わる商品の存在がある。
大量に生み出した結果、強い業態が育つわけだが、その業態が何であろうと構わない、というくらい拘らないことが、この時代を生き抜く秘訣だと思っている。

拘らないと同時に、しぶとくやり抜くこと。
未来は自分の意思で変えていける。
常に現在の延長線上に無いのが未来なのだろう。
未来に希望を描き、その希望をしぶとく手放さない能力こそが、リーダーの条件のように思う。


-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。