鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第536号】平成28年06月03日

卓越した成果を出す方法

こんばんは、きとうです。

すっかり夏っぽいですね。
トレーニングと食事制限が効きはじめたのか、着々と痩せてきています。キャプテンアメリカの劣化版まで、あと2ヶ月くらいか。今度こそシックスパックを目指したいところ。

【 町田 】
今週、町田への出張からスタート(週明けは土曜になります)。
町田駅前の活気に圧倒される。
また居酒屋業界で有名なキープウィルダイニングさんのカフェでモーニング、ウマ杉。

【 出店が確定に 】
今週、3つの案件が確定に向かいました。8月からの出店再開がたのしみ。

【 新業態開発 】
新業態の開発が着実に進んでおります。
オープン準備が整ったので、今月、もつ鍋のデリバリーを始めます。暑いうちにオペレーションや売り方のノウハウをため、冬場に備えたい。
今月から来月にかけて、もう2業態のテストを行う予定。本日も様々な情報を得てモチベーションが高まってます。

【 単独店1号店が過去最高売上に 】
東京都大田区にある、かさねや単独店の1号店が過去最高売上を更新し続けている。5月の月商は、500万円を軽く超える水準。

なぜ伸び続けるのか?
ということについて考えてみたが、私たちの事業は、理論的に毎月売上は伸びていく。
それが数字として現れているのは、単純に為すべきことを為しているから、ということなのだと思う。

仕事において為すべきことを為し続ける、というのは口で言うほど簡単ではない。
毎日の単純作業を丁寧に飽きずにやり続けるというのは想像以上に難しい。

外敵によって滅ぶのではなく、内側が腐り滅んでいくのだと、国の勃興を語るときによく言われるが、事業もそれと同じだと思う。
ライバルが現れてシェアを取られるのは、あくまで内側が綻び始めたときに起こる現象であって、内側が磐石な状態でライバルにシェアを奪われるというのは、そうそう起こらない。

多くの経営者は、卓越した成果に対して、なんらかの特殊要因を求めるが、ビジネスに奇手奇策はなく、やるべきことを粘り強く淡々とやり続けることでのみ、その成果を受け取れることを心から知るべきだ。

現実を直視せず、机上の空論の世界に逃げてないか。

答えはいつも足元に転がっていることを忘れてはいけない、と自分に言い聞かせて今週を終わりたい。


-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。