鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第547号】平成28年08月19日

経営の真髄について

こんばんは、きとうです!
お盆明けの今週、デリバリー各店、好調な売上でした。週末も楽しみ!

【 新業態2業態スタート 】
今週、デリバリーの新業態を2つ投入しました。
出足は非常によいと判断してます。
9月に1業態、10月に2業態、11月に1業態の投入を予定しています。
それで業態投入はいったん終了。
次の成長フェーズへと戦略転換していきます。

【 鬼頭式経営の真髄を語ろう 】
今週は、徒然をこのくらいにし、私の経営の真髄について語りたい。とりわけ、まだ事業が完全に軌道にのっていないときの自身の在り方について。

経営を軌道に乗せるためのポイントは自らのエネルギーの使い方にある。なぜ多くの経営者が、そこに着眼しないのか不思議だ。

まず、最初にやるべきことは損益分岐点を把握すること。
その売上を把握したら、ただ一点、自分のエネルギーを、それを超える売上まで持ち上げることに集中させる。

すると、その売上を得るための成功要因が見えてくる。すなわち事業の本質がみえてくる。
本質を見抜いたら、全エネルギーを注ぎ、それを獲得していくのだ。

※加盟店さんは、デリバリービジネスの成功要因を勉強会でシェアしているので、資料を改めて読んでみてください

経費を削るとか、他のアプローについては何も考えず、ただ一点、成功要因獲得のために、自分の全エネルギーを集中させる。

必要な資金は、這いつくばってかき集め、必要なヒト・モノはすべて用意して攻める。さらなる資金投入に対して躊躇すべきではない。

自分の全エネルギーをその1点に集中させれば、それは確実に実現に向かっていく。
成功するとかしないとか、儲かるとか儲からないとか、そういった雑念は全て切り捨て、ただ1点、成功要因の獲得、必要売上の獲得だけに、集中し、集中し、集中していくこと。
1点集中こそが、経営を軌道にのせるための唯一の道なのだ。


さて、ここで最も大切なことは、マイナスの事業をプラマイゼロに持ち上げるエネルギーは、プラマイゼロになってもその勢いが止まらないことにある。

ブレイクイーブンのポイントを突き抜け、然るべき利益の水準まで、勢いそのまま、わたしたちを連れていってくれるのだ。

資産や高収益事業をつくりたければ、マイナスから脱却させる強い危機感を上手く使えばいい。マイナスというのは、間違いなく大きなプラスを生み出す強いエンジンになる。

もう一度言うが、損益分岐点を把握し、それを超えるために最も必要な要素を見抜き、その要素を手に入れるために圧倒的に集中する。
圧倒的集中こそ、わたしの経営の真髄だと思っている。

つねにマイナス脱却のエネルギーを活用し、事業を成長させてきたのが現在のSBICであります。
これからも、どんどん借入れし、人を増やし、拠点を増やすなど、積極的に背負うものを増やすことで事業はさらなる成長に向かうと思います。

それらを全て背負っていけるだけの売上獲得に一点集中するスタンスは変えずに頑張ります!!


【 加盟店募集 】
いまの事業、そして将来の展開に対して、圧倒的な自信をもってます。成功への手応えは絶対的です。
このタイミングでぜひ、我々の事業に参画していただきたい。
今週、来週と面談は続きますが、引き続き面談希望の方を募集していきます。
事業の展望や現状をメルマガで語るのは不可能なので、直接の面談でお話しさせていただきます。
ご希望の方は、こちらからコンタクトしてください。
http://www.f-connect.jp/contact.html


-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。