鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第568号】平成28年11月25日

独立支援制度つくりました

こんばんは、きとうです。

今週、異常に時間経過が早くて何をしていたのか記憶にないレベル。

【 増刷かかりました 】
今週、1年前に出版された「飲食店開業・経営の成功メソッド」に重版かかりました。
この本、Amazonではクソレビューがついてしまっておりますが、私の作品の中では最高傑作です。
クソレビュアーが「他のレビューが高すぎてステマっぽい」とかいっとるが、ステマなんかしてねーわ(笑)
レビュアーをレビューする機能をマジでつけてほしい(笑)


【 独立支援制度 】
今週、独立支援制度をつくることを決めました。
直営店の店長になり、8ヶ月の累計損益(直営店用の経費負担重めのもの)が黒字であれば、そのまま独立してもらう、というもの。

売上を上げる・経費をコントロールする、という両面において一定の水準を満たしていれば、免許皆伝で独立というわけです。

最近、思うのだが、店舗に限らず、自社で囲うことを考えるより、オープンにしてしまった方が、得るものがデカくなるのではないかと。
組織は素晴らしいが、個の力を最大限に発揮できる環境を作る方が、よりよい結果に繋がるのではないかと思っている。

だから、もし私たちのフランチャイズに興味がある人が望めば、収益化されている直営店を譲渡してもよいのではないかと思う。
買い取ってもらってもいいし、委託をうけてもらってもいい。

もちろん、店長が、その店で独立したい、という意思を示せば、その店長を第一候補とし、条件を満たしたうえで独立していけばいい。


そんな感じで、社員の独立もフランチャイズ加盟も、限界までリスクを減らすことで、社員のモチベーションを高め、フランチャイズへの参画者を増やしていきたいと考えております。

いま、うちのデリバリービジネスは、必ず成功できるビジネスに育ってきたので、なおさらそう思います。

収益店を引き受けたい方、
店長になり独立したい方、
は、気軽に話を聞きにきて欲しい。
http://www.f-connect.jp/contact.html

新規事業をやりたいが、
初期投資を低く抑えたい、
赤字リスクも避けたい、
という方には、とてもよい仕組みと思います。

そんなこんなで、よい週末を!


-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。