鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第589号】平成29年02月24日

週末の徒然日記(笑

こんばんは、きとうです。
また1週間が終わった。
目立った動きはないものの、物件契約や採用が着実に進んでいる流れ。面接予定は、いまだに増えてきており、大量出店の準備は着実に整ってきている。
また、3月中旬までスケジュールがびっしり。
こんな忙しいのは久しぶりだ(笑)

【 セミナー終了しました 】
今回のセミナーですが、総勢100名の方々からお申込みをいただきました。
過去最高の申込み人数と思われます。
年々、参加人数が増えてくれるのは、非常に嬉しい。
これからも、自分自身が挑戦した結果、体感的にわかってきた学びを継続的にシェアしていきていと思います。
自ら事業の成長を実現させていくことで、セミナーの内容がホンモノであることを証明しつづけていきます。

【 1日1食に挑戦中 】
最近、1日1食に挑戦してます。
昼を抜いて夜だけ食べる、という感じで1食に。ダイエット効果を期待してというよりも体調の維持を図りたいという理由。

今月にセミナーを何日かやったのですが、セミナー開催当日があまりにも忙しく、昼メシを食べる時間がなかったんですよ。それで少しずつ昼メシを食べないことに慣れてきて、そのまま1食にしてしまえ、という感じで。

かねてからカラダがベストコンディションでないのは、食べ過ぎのせい、と感じていたのですが、1日1食にしてから本当に体調がよい。
頭も冴えるし、寝起きが素晴らしくよい。

中小企業に社長の代わりを全うできる人材などいるはずもない。社長の健康状態が経営リスクそのものであるならば、健康維持につとめないのは、経営者としての自覚がない、と言われても仕方がない。
40歳を過ぎれば、少しずつ若い頃の生活習慣のツケが現れてくる。運動と少食で、少しでも健康状態をたもち、ビジネスでのパフォーマンスを落とさないよう努力していきたい。

【 出店が確定へ 】
何物件かの出店が確定に向かっております。
3月末までに10物件の契約をするつもりで動いています。
夏に向けた新規出店の半分は直営の予定。
なかなかイケてる人材が集まりつつある!!
いい感じだ!

【 本をつくる 】
最近、ビジネス書の劣化が激しい。
レベルを落とした本ほど売れる、というパラドクスがあるため、まともな本が出版されにくくなっている。一方で、いまのビジネス書の在り方に疑問を持つ人は増えているようにも思う。

私は自分から発信する情報のレベルを下げるつもりはないので、まずは執筆だけして、それに出版社がつけば出版し、つかなければ電子書籍にして販売しようかと思っている。

フランチャイズビジネスを立ち上げた理由からどのようにしてチェーン店を育てていったのか、という自分の方法を本にして公開してみようかと思っております。


-----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。