鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第606号】平成29年06月23日

反省してません

こんばんは、きとうです。

6月に入り、様々な面で噛み合わない状態が続いている。
些細なことなら、梅雨なのに雨が降らんとか(笑)

まあ、そんな時は次の波に乗れるように、戦略をメンテナンスし、人材を揃えていく時期だと思えばよい。
思い通りにならない時期との付き合い方を、だんだん心得てきているから不思議だ。


【 本気で生きる 】
18ヶ月先までの出店計画をみていて思うのは、本気の人間とだけ仕事をしていくべき、ということだ。

事業というのは、うまくいくことを確信したからやるものではなく、やると決めた事業を全身全霊で成功させていくプロセスだ。

ハラを決める、というのは事業家として最低限必要な資質であることは間違いない。

7割の成功の可能性を感じたら覚悟を決めて挑む。
それができる人間だけが、事業家として成功を収める。

ハラを決めきれず、行動を先送りにすることで、いつまでたっても現実から抜け出せないまま、あっという間に人生は終わっていく。もちろん、晩年に向けて収入は右肩下がりになる。

人生の格差の裏側には、覚悟の格差が存在している。


【 ドM疑惑 】
チグハグな6月も後半にはいり、もうすぐ7月がくる。
7月から徐々に歯車が合いはじめ、もう一段の上昇を描いていく予感がしている。

自分自身の意識状態が改善し、いままでの強さを取り戻してきているからだ。

6月に入り、調子を落とした本質は「平和すぎる」ことだと確信している。

先週くらいに、危機が続き、今後の計画が狂いはじめたことで、経営者としてのあるべき自分を取り戻すことができた。

盤石なビジネスモデル、
盤石な組織、
盤石な財務体質、
は、起業家精神を劣化させるだけだ。

現状に問題を感じ、不足を感じるからこそ、いつまでも起業家精神を持ち続けられる。

凡人が、「ど真剣に生きる」には、危機と隣合わせであることが必須条件だ。

セミナーで、さんざん自分はドSだと繰り返してきたが、実はドMであることを今週、知ることになった。

ウケるw


【 反省していない 】
先日、ソフトバンクの株主総会で、孫社長が、ニケシュ氏の退職金が多額であったことに対する質問に対し、

「反省していないかもしれない」

と答えたというニュースをみた。

「引退間際に、適切な人材がいたら同じようにスカウトするだろうから」といったニュアンスの答えもしておりました。

「反省していない」という言葉の中には、

ニケシュ氏が在職中に実行した投資案件のリターン、
ニケシュ氏によって得たインド国内の人脈、
ニケシュ氏が連れて来た投資チームの人財、

今後、それらをフル稼働させて生み出す投資リターンを考えれば、

巨額報酬をはるかに上回る、十二分な成果を得られる、という意味合いも込められているのではないだろうか。

孫社長は本物の事業家なので、リターンを考慮した発言であることは間違いと思われる。

論語と算盤を世界レベルで具現化している、日本最強の経営者だ。感情論で発言する人物とは思えない。

ソフトバンク株主にとっても、ニケシュ氏に代替わりするより、孫社長が続投した方が、良い結果が出るものと思う。


【 オススメ本 】
キングダム 最強のチームと自分をつくる
http://amzn.to/2tAHpyz

Yahoo!アカデミア学長が、漫画キングダムをモチーフにリーダーシップを解説する、というマニアックなビジネス書。

経営者には物足りんが、店長に読ませるには良い本と思います!



----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。