鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第614号】平成29年07月25日

続 ベンチャーリンクについて思うこと

こんばんは、きとうです。

今日の名古屋は凄い雨でした。
完全なデリバリー日和(笑)
恵みの雨です。

さて、今日も思ったことを書き連ねます。


【 ベンチャーリンク 】
最近、元ベンチャーリンクの方々に会う機会に恵まれた。どの方も、極めて折り目正しく、聡明な空気感がある。

そんな方々が、元ベンチャーリンクのレッテルを貼られ、敬遠される場合があるらしいのだが、

そんな話を聞き、リーダーというものについて考えてみた。


ちょっとまえのメルマガで、ベンチャーリンク倒産の本質は「愛がないこと」だと指摘した。

愛よりも金を重視して経営した結果、破綻したのがベンチャーリンクだ、というのが私の意見だ。


では、ベンチャーリンクの「社員」に愛がないか、といえば、それは全く違い、いい人ばかりだ。

むしろ、とても優しく、真面目であるがゆえに、ベンチャーリンク経営者の言葉を信じ、一生懸命に働いてきたのだと思う。

ゆえに、退職後も活躍している人が多い。


ざっくりと大きな視点でみれば、強欲なリーダーと素直で真面目で優秀なフォロワーで組織が成り立っておるわけで、

世間から見放され、悪名を轟かせたのは、すべてリーダーひとりの存在によるものではないかと思える。

リーダーの哲学が正しいものであったのであれば、彼らも本来の自分のまま、楽しく仕事ができたのかもしれない。

組織の繁栄、社員の幸福は、リーダー次第ということがわかる。



【 和平さん ありがとう会 】
和平さんが旅立ち1年が過ぎた。

和平さんを偲んで300名が集まり、和平さんありがとう会なるイベントが行われた。

翌日の新聞にも取り上げられておりました。


和平さんの映像で、改めて和平さんの言葉を聞かせていただいたが、和平さんの言葉がストレートに刺さるのは、和平さんが実践者だからだろう。

自らやったものにしか語れない言葉だから、素直に心に届くのだよなと。


私も少しだけスピーチをさせてもらいましたが、帰り際に和平さんの長女さんが「鬼頭さん、父を超えてくださいね」と声をかけてくださって、胸熱でした。

そんなこと言われたら「頑張ろう」と思うよね。



【 オススメ本 】
超採用力 廣田さえ子
http://amzn.to/2uV3Otv

著者さんから直接もらって読みました。

外食に限らず、中小企業の経営者はもっと採用に投資すべき、といつも思っております。

もちろん、自分に言い聞かせながら。

うちの会社はいい人材が採れない、と思っている方はいちど読んでみるといいと思います!

本書にあるように、たったひとりの人間の入社が会社の運命を変えることは絶対にあると思います。


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。