鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第622号】平成29年08月22日

起業家精神とレイクロック

こんばんは、きとうです。

先日、社内向けに、人と組織の話をしました。
その準備中に、起業家という生き方について、改めて考えたのですが、ふとレイクロックのことを思い出した。

レイクロックは52歳でマクドナルドの展開を始めるまで、ミルクシェイクマシンの営業マンだった、と紹介されることが多い。

52歳で起業し、世界企業を作ったレイクロックを事例に、なにかを始めるのに年齢は関係ないと、語られることも多い気がする。


しかし、映画ファウンダーをみて気づいたが、レイクロックはミルクシェイクマシンの営業マンではなく、ミルクシェイクマシンの販売代理店の社長ではなかろうかと。


マクドナルドの展開に着手したのは52歳でも、経営者(もしくはフリーランス)になったのは、絶対にもっと早いタイミングであるはずだ。

すなわち、極めて早い時期から独立しており、勤め人として52歳まで生きてきた人間ではない。


わたしは、起業家に必要な資質は、サバイバル能力だと思っている。何がなくとも、自分の意志と行動で、現実を変えていく力だ。

昔、狩をして生活をしていた時代、飢えて死ぬ前に狩に出かけ、獲物をゲットしていた、あの本能。

ゲットしなければ、コミュニティの人たちが飢え死にするという危機感から湧き上がる人間の底力。

それが、サバイバル能力。




どうでもよい雑談だが、太古の時代、男性は狩に行き、女性は木の実を取りにいっていた。

狩に必要なのは戦略。

木の実を取るのに必要なのは、食べられる木の実か、食べられない木の実か、を見分ける直感力だった。


その時代から男女の役割が分かれていたが、いまなお、男性は戦略性に優れ、女性は直感力に優れている。

企業経営者に男性が多いのは、男尊女卑の結果ではなく、脳の特性の違いだろう。



さて、サバイバル能力に話を戻そう。

サバイバル能力は、誰もが持ち合わせていると思っている。

しかし、結果を出そうが出すまいが、同じように給料がもらえるサラリーマン生活により、サバイバル能力は失われていく。

私の感触では、30代前半までサラリーマンで過ごすと、どんどんサバイバル能力を失っていく。


だから、

起業するなら、なるべく早い方がよく、

年齢を重ねたあとで、起業するなら、フランチャイズに加盟したり、売れている商品の販売代理店になるなど、上手くいっている事業にのっかるのが、正解だと思う。




レイクロックについて、もうひとつだけ書いておくと、彼はサイコパスであろう。

マクドナルド兄弟からマクドナルドの経営権を取得する際に、マクドナルド兄弟にマクドナルドの商標を使うことを許可せず、

しかも、ビックMと改名して営業を続けるマクドナルド兄弟の創業店舗の目の前に、マクドナルドを出店して潰しにかかる、なんていう行動は、普通の人間にはできない。


わたしなら、マクドナルド兄弟の創業店舗に対してマクドナルドの商標をそのまま残したうえ、彼らの自由に運営してもらい、且つそのエリアへの新規出店はしない、という内容を契約書に盛り込む。


もちろん、彼らに創業店舗以外の新規出店は許可しないが、彼らが情熱を注ぎ守り抜いたお店を、未来永劫守っていくことは確実に約束するだろう。



愛の無い一生を生きるなら、世界企業など作れないほうがマシじゃねーかと思うわけですよ。


レイクロックのように加盟店オーナーの嫁さんを、横取りするとか、おれには絶対に無理。

逆に加盟店さんに、嫁さんを横取りされたら、ワタシ死んじゃいますよ(笑)


というわけで、レイクロックは、偉人ではあるが、尊敬できるキャラではないという感想です(笑)!


柳井さん、孫さんも絶賛!
レイクロックの哲学はこちら!!
http://amzn.to/2vhmXWX


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。