鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第626号】平成29年09月08日

ピカソの遺産

こんばんは、きとうです。

今週は、広島→福岡→名古屋→東京、と移動。
とっても楽しい出張になりました。

東京では、面接6本と、人が集まってきており、いい感じ。
物件もチラホラと出てきてます。

引き続き、日々の行動を積み重ねていきます。


【 岡田会 】
今週、かぶらやグループの岡田社長を囲む、岡田会が開催された。

今回もたいへん勉強になりました。

岡田社長が帰ったタイミングで、メジャーデビューした元居酒屋甲子園理事長の松田くんが、たまたま同じ店にいることがわかり合流。

話を聞いていて思ったが、岡田社長も松田くんも、何かもっている。

岡田会のブルームダイニング加藤くんも、藤田さんも、同じくもっている。

この世の中には、もってる人間ともっていない人間がいるが、もっている人間になるには、まろアップすればよい。


チャンスは人が運んでくる。

だから、人のために自分のできることを最大限にしたらよいわけですよ。その積み重ねが、自分に跳ね返ってくるだけじゃんね。


「自分はもってない」と感じている人がすべきは、

運がないことを嘆くのではなく、
運の良い人を妬むのでもなく、

ただ、目の前の人を喜ばせていくことなんだよ。


経営者であれば、社員を喜ばせること。

会社が苦しい時に、支えてくれるのは社員だけですよ。

普段から社員を想い、社員の人生を真剣に考えて、はじめて、その想いに応えてくれる社員が現れるものなんだ。



【 希望 】
生きていて、本当に必要なのは「希望」なんじゃないか、とよく思う。

「これで、上手くいくんじゃないか」
「こうしたら、もっと伸びるんじゃないか」
「ここに営業いったら、好転するんじゃないか」

みたいな。


そうやって、これからの行動に希望を持ちながら、自分を奮い立たせて、想いを遂げていく。


最初は、他人に否定されても、理解を得られなくてもよい。

絶望して、苦しんで、足掻いて、もがいて、それでも希望を持って取り組んでいるうちに、光は差してくる。


諦めないこと。

ひとつのやり方、ひとりのお客さん、ひとりの人間に固執しないこと。

広い視野をもち、自分と対話し、本当に手に入れたいものを見極め、 ビジョンをかため、
日々の些細なシグナルに希望をもつ。

大きなビジョンも、日々の小さな行動の積み重ねの先にしかない。


著者の、山口さんがFacebookで書いてた、
「成功すれば外面が充実し、失敗すれば内面が充実する。だから心配しないで」と。

成功と失敗、どちらに転んでも人は進化を遂げる。

だけど、それは挑戦する生き方ありき。

どんな挑戦でもいい。
希望を持って行動していこう。



【 オススメ本 】
なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったか?
山口揚平

ピカソの遺産が、7000億円あったことをご存知だろうか?
天才画家ピカソの生前の驚くべきマネーセンスをうかがい知れる一冊。

著者の山口さんは、思想家として極めて優秀な人物だと思っている。
http://amzn.to/2eKPevr


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。