鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第636号】平成29年11月17日

資産をつくる方法

こんばんは、きとうです。

なんか、今週は「手放す」というテーマと向き合っていた気がする。

新しい流れに入るには、古い流れを断ち切らなければならない。というか、自然とそんな流れになる。


一生という長い時間軸を意識的しながら、今の自分を俯瞰することで、はじめて見えることはある。


来年が、本当の意味での飛躍の1年になる予感があるから、新しい流れに入る前に、必要ないものを、どんどん手放していく流れなのかな、と思っていたりする。


さて、今週の月曜日には、京都四条店がオープン。
タケオさんの3店舗目。
タケオさんとの付き合いも、もう10年になるなぁ。

あっという間の10年。

これからの10年は、さらに濃く、さらに早くなっていくのだろう。


また、新規で3物件の契約と、新入社員2名の入社が決まる。


そんなこんなで、12月以降の出店はこちら!

12月
小竹向原
亀戸
札幌中央区
あざみ野
春日井

1月
博多
鶴見
北浦和
亀有
札幌西区
大国稲荷小路

2月
立川


よろしくお願いします。


【 判断基準 】
物事の判断なんて、ほとんど直感でよいのではなかろうか。

好きか嫌いか、とか。
楽しいとかつまんない、とか。

昔、居酒屋を売却するとき、最初、某M&Aファームに持ち込んだんすよ。

その時、対応した人物をみて「この人では無理」と、早々に見切り、

ネットで別の仲介会社を探し、アポをとり、そこに現れた人物を一目みて「この人なら上手くいく」と直感し、仲介を依頼した。

結果的に、良い結果となった。

最初のM&Aファームに持ち込んでいたら、価格は半分くらいになってたと思われる。

いまだに、提携する人物を選ぶ時も、直感で選んでいるが、結果として、ストレスからは、解放されている。


【 勉強のための勉強 】
コンサルの顧問契約を受けると、時間経過とともに勉強のための勉強になっていくことが多い。

経営なんて、勉強で成長できる世界じゃない。

目の前の課題との格闘、大きな目標へのチャレンジによって、成長していくわけで、理論や手法を勉強して、成長できるわけじゃない。

基本的にコンサルはしないが、頼まれた時に単発のコンサルだけ受ける場合があるのは、一回のヒアリングで課題を把握し、それに対する解決策を提示することができるからだ。

逆にいえば、契約を消化することが目的化する、長期のコンサル契約の多くは、双方にとって必要ない。

コンサルテーションの場が、勉強の為の勉強になってきたら、すぐにでも契約解除すべきだと思う(笑)


【 M&A 】
最近、M&Aの案件を探しはじめた。

外食は比較的、売り案件が多いが、売却希望額が異常に高いのが目につく。

高値売り抜けという、叶わぬ夢を見ている少年のような姿は、「遅れてきた厨ニ病」といえる。

しばらく時間が経過し、案の定、価格が暴落する様子はシュールだ。

M&Aによって、分不相応の金を得ながら、すべての問題から解放されようという、メンヘラ社長には辟易する。

本気で高く売れる会社をつくりたいなら、目の前に横たわるすべての問題を解決し、今まで以上にリスクを取り、企業価値を高める努力をする以外のベクトルはない。

愚直な努力以外に、資産を作る方法などないんだよな。

メンヘラ社長どもに、面と向かって言ってやりてーわ(笑)。


【 キトシュラン 】
吉乃(名古屋)☆☆☆
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23047555/
名古屋で最も予約困難な飲食店のひとつ。
ツマミも握りも極めてレベルが高く、名古屋の鮨屋の最高峰であることは間違いない。
また行きたいなー。


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。