鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第640号】平成29年12月15日

ビットコイン

こんばんは、きとうです。

気づけば、12月も中盤。

2017年も残り半月ですが、最後まで頑張ります。


【 ドラスティックに転換する 】
ビジネスは、時代に合わせて、どんどん変えていけば良い。

よくセミナーで、話しているが、2009年にスモールビジネスフランチャイズの時代を予見し、低投資で開業可能なフランチャイズの本部事業をはじめた。

予見通り、スモールビジネスフランチャイズの時代は来たが、その波に乗り切れず(笑)
その後、たまたま始めたフードデリバリービジネスに波がきたから、フードデリバリーに邁進している。

この先も、ビジネスは、どんどん変わっていくことだろう。

こだわらないことにこだわる。

それでよいのだ。


【 本屋 】
たまに本屋に行くようにしている。

Amazonだけでは見つけられない、新鮮な出会いがあったりするから。

本から得られる知識は、それほど深くはないが、とりあえずの知識を得るには最適だ。

何十冊も読んでみて、その中で刺さる本があったら、著者から直接コンサルを受けるのが、最良の方法だと思っている。

本に本音を書く人はいないから、直接、聞くしかないんだよね。

伸びてる経営者は、みなノウハウに投資してる。


【 社長 】
大将は、ふだん、本丸にドンと構えていればよい。

しかし、戦局が厳しければ、現場の最前線に出向き、陣頭指揮をとらないといけない。

厳しい戦いに燃える人間が、トップじゃないと会社なんて伸びないよ。

追い込まれれば、追い込まれるほどに知恵が湧いてくるようなリーダーが、理想的だと思っている。


【 ビットコイン 】
いまのビットコインは、参加者のほぼ全員が、もっと上がると思い、手放さないから売り玉がなく、暴騰するしかない。

ビットコインに限らず、いったん火がつくと、こんな感じになる。

歴史的には、この現象をバブルと呼ぶが、ビットコインの行方はどうなるだろうか。

それは誰にもわからん。

バブルの最中に、自分がバブルにいることに気づく人は少ない。チューリップバブルの時代も、チューリップはバブルではないと信じて買っていたはずだ。

話変わるが、バブルのサイクルは、年々、短くなっている。利回りを求める金のボリュームが、年々増えていることは間違いない。

お金は余っている、ということだ。

お金が余れば、お金の価値は下がる。

現金をなるべく、価値の下がらなさそうなものに変えておく必要がある。


【 キトシュラン 】
コートドール(札幌) ☆
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1000005/

札幌のミシュラン獲得フレンチ。
なんつーか、非常にそつなく美味しい。価格もリーズナブルなので、グランメゾンとしては、ものすごく使い勝手の良い店ではないかと思う。
近所にあったら、ちょいちょい通いたい。

有名な三田のコートドールは、もともと札幌コートドールのオーナーが経営していたらしいが、シェフの斉須さんが独立し、店名をそのままで使っているだけの関係とのこと。


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。