鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第656号】平成30年02月02日

月給が60万円になるオファー

こんばんは、きとうです。


昨日、銀座でライブやってきました。

元ちゃんと。の岡田賢一郎さんやAWキッチンの渡邉明さんと。

ドラムを叩きながら、岡田賢一郎さんの後ろ姿をみておりましたが、スターなんですよ。

言葉で説明するのは難しいけど、スターなんですよ。


岡田賢一郎さんって、居酒屋の経営者としては、業界トップクラスの有名人だと思うんですけど、後ろ姿をみていて、その理由が、なんとなくわかったんですよ。

岡田さん、本当に本番に強く、200名以上のお客さん、大盛り上がりでした。


さて、

今日は、募集告知から!!

去年の12月から札幌で直営店を運営しておりますが、

弊社の札幌円山店の店長を募集します。

月商1000万円の店舗をつくろうと思い、しばらくは直営店として頑張っていこうと、思っておる次第です。

気になる給与ですが、

基本となる月給+インセンティブとなりまして、月給は現在もらっている給与をそのまま維持します。

いまの売上を維持しているだけで、インセンティブ込みの月給は、50~60万円はとれます。

目標とする月商1000万円がでたら、90~100万円の給与となるでしょう。

月商800万になるだけで(これは確実にいけると思っている)70万円くらいの給与が見込めます。


同じ飲食店の店長をやるなら、給与は高い方がいいでしょ。

月に1万円の昇給をめぐり社長と交渉をする、みたいなスケールの小さな働き方をやめ、

やるべきことをやり、大きく稼いでいきたい、という野心のある方の応募をお待ちしております。


地元の求人誌でもリクナビネクストでも募集をしているので、本気でやってみたい方は、1秒でも早く応募してきてください。

委託による独立ではないので、現在の給与は完全に保証いたします。

こちらから、札幌円山店の店長のけんで、と書いてコンタクトしてください。
http://www.f-connect.jp/contact.html



【 ガチプロ 】
ちょっと前のメルマガで書いた記憶があるんだけど、

キングダムと言う漫画の作者が、連載が始まったころ思ったように人気がでず、師匠である井上雄彦氏に、どうしたらよいか、質問したらしい。

そうしたら「黒目だ」と。
「黒目を大きく書け」と言われたらしいんですよ。

言われた通り、黒目を大きくしてから、人気は上昇を続け、いまの大ブレイクにいたったらしいんです。


ガチプロのアドバイスは一言なんですよ。


昨日、銀座でライブをやった、元ちゃんと。経営者の岡田賢一郎さんは、いま西麻布で焼肉店のシェフをやっておるのですが、

その店をあけてしばらくは、苦戦してたらしいんですよね。

その時に、友人である著名な飲食店経営者さんに「どこを変えたらいいのだろうか?」と質問したら、

「店が明るすぎる」

と言われ、

照明を暗くしたら、少しずつ売上が上がりはじめ、いまも売上はずっと上がり続けているらしいんですよ。


今週のメルマガで書いた、沖縄の居酒屋さんに対してのわたしのアドバイスも
「法人営業やれ」
というだけじゃないですか。


マーケットの最前線に立つ、ガチプロのアドバイスって、本当に一言なんですよ。


これが、わたしがコンサルをやらない理由で、アドバイスなんて一言で終わるので、長期の顧問契約とかお互いに必要ないからなんですよ。


ながながと、ガチプロについて語ったのは、多店舗展開の問題を抱えていたら、セミナーにきて質問するといいよ、という営業です。

素直さがあれば、超絶V字回復できるかもしれないので(笑)



【 2018年 セミナー案内 】

3月5日(月)名古屋会場 残席2
3月6日(火)大阪会場 残席3
3月8日(木)東京会場 満員御礼(キャンセル待ち)
3月12日(月)東京会場 残席2
3月13日(火)名古屋会場 残席4
3月15日(木)大阪会場 残席ありすぎ


時間はいずれも、14時~16時
料金は、12000円(税別)となります。
お申込みはこちら!!
http://www.f-connect.jp/contact.html
※会場はお申込後、お知らせします
※ご希望の日程を、お問合せ内容のところに書いて送ってください。


内容は以下!

1、挨拶しつつ、投資について思うことと2018年の経済予測
2、事業は参入市場できまる。
・居酒屋ビジネスが成功した理由の核心と、売却を決めた核心。
・フランチャイズ事業に参入した理由。
・現在、自分が乗ろうとしている3つの波
3、多店舗展開に必要な構えとは?
4、参入してもよい2つの市場パターン
5、スピード展開が望ましいケース、スピード展開しても意味がないケース
6、違うブランドを多店舗化する支店経営と、同じブランドを多店舗化するチェーンストア経営。
7、フランチャイズ展開と直営展開の本質的な違い
8、良い人材を集める方法
9、多店舗展開を成功に導く考え方
10、質疑応答


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。