鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第685号】平成30年06月29日

続ければこそ

こんばんは、きとうです。

もう6月終わりやん!!

てか、今年も半分、終わりやん!!!


7月1日は、大阪でライブ。

元ちゃんと。の岡田賢一郎さん、AWキッチンの渡邉明シェフなど、飲食店の先輩たちと。

場所は、大阪・京橋のベロニカ
https://beronica.jp/

岡田さんの人気で、チケット爆売れです。

「いくぜ!!」という方は、連絡ください。
チケット予約しときます。


それと、7月のオープンは、

赤池
広島東
福岡西新

の3店舗。


8月は、

銀座
南林間
札幌東区
赤羽

の4店舗。


上半期が終わり、開発は17店舗。

開発計画を少し下方修正させることで、年内の開発にメドをつけ、

下半期は、来期以降の成長実現にフルコミットしていく。

9月以降の出店も、着実に進んでます。



【 税制 】
いまの税制は、権力による強奪でしかなく、愛がない。

税金を払いたくない人が多いのは、税金の取り方と使われ方に対して、納得してないからだろう。

北風と太陽でいう、北風オンリー。


だから、せめて高額納税者に対して特典をつけたらどうかと思うわけよ。

高額納税者は、米倉涼子を持ち帰ってよいとか。

天皇陛下に褒めてもらえるとか。


税収を増やしたいなら、税金を払いたくなるような仕組みをつくればいいのに。

この社会で1番まろアップする必要があるのが政治家と官僚なんだよ。


おれが、この国の独裁者になったら、国民の満足度を1000倍にする自信がある。



【 未成年問題 】
トキオの山口メンバーw、を筆頭に、相手が未成年であったがために問題に発展する話題が多い。

飲酒とかキスとか、しょーもないことで。

本当に未成年と、酒飲んだりキスしたりするのを本当にやめさせたいなら、未成年側にも重い罪を与えればいいんじゃね。

大半の未成年問題は無くなっていくはず。



【 続ければこそ 】
成功するまで続ければ、失敗はない。

という言葉をよく聞く。


当たり前の話なのだが、

その言葉を全うするには、

成功するまで続けていられるようなコスト構造を作り込み、地道なテストと改善努力を積み上げていく必要がある。


事業が跳ねるタイミングなんて、いつくるか分からない。

だから、その時が来るまで続けること。

続けているからこそ、成功できるというのは、当たり前だが、とても大切な視点だ。


【 キトシュラン 】
GINZA 六覺燈 Vin(銀座)
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13220081/

ミシュラン獲得の串揚げ店の廉価版。
価格は安くても、同じ商品を出しているので、マジでコスパ高い。

リアルに最近、1番ハマっているお店だが、
この店の1階下に、イタリアンのヒロがあり、

串揚げ→パスタ

というハシゴに贅沢を感じる(笑)


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。