鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第709号】平成30年12月14日

問題解決について

こんばんは、きとうです。

先週あたりから、株価の雲行きが怪しくなってきている。

まさに一進一退という感じ。


株価は、1~2年先の未来を織り込んでいる。

感心するほど、お金は正直で足が速い。

今はまだ一進一退の株価が、近い将来に、本格的な調整期にはいり、それが実体経済に現れるのは、2019年末あたりからではなかろうか。


世界経済の転換点は近い。


知らんけど。


経済の失速と、環境変化という、厳しい環境を勝ち上がっていけるか。

2019年は非常に重要な1年になりそうだ。



【 理想と現実 】
ビジネスでは、理想の姿と現実とのギャップを、問題と定義する。


問題は、すべてを一気に解決しようとするのではなく、

すぐに解決させるものと、時間をかけて解決していくものに分けないと、テンパって終わる。


重要度の高いもので、早く解決できる問題から解決していき、

重要度が高くても急を要さない問題は、時間をかけて、じっくりと理想を形にしていく。

そんなプロセスが必要だ。


【 内面の探求 】
内面の探求は、最大のエンタメではないか。

自分の内側に広がる世界を知り、受け入れ、進化していくことが、テクノロジーが行き着く先の究極のエンタメになると予測している。


自分をよく知り、自分に変化を起こしていくことが、人生に変化をもたらしていく。

変化そのものを楽しめれば、人生はとても充実するのではなかろうか。


内面の探求には、痛みがある場合が多い。

が、痛みの奥に、人生のテーマが隠れていたりする。

痛みから逃げずに、内面と向き合う必要があると思うんだよな。


【 キトシュラン 】
ファンボギ(岐阜)
https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21009615/

岐阜駅近くの熟成肉とジビエの焼肉が楽しめる焼肉さん。

締めのメシ類も美味しい。

肉も魚も、熟成は高コストになるから、それを考えると、コスパ高いといえるだろう。


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。