鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第712号】平成30年12月29日

【 キトシュラン 2018 】

こんばんは、きとうです。

積極的に食べ歩く方ではないが、職業柄、ちょいちょい食べ歩いているので、今年いってみて本気で気に入ったお店を厳選して、紹介しておきます。

原則として、予約困難ではなく、コスパ高くて旨い店を選んでます。

内装とサービスは、どうでもよい、という感じで。

おれの「旨い」は本当に旨い。

料理人やってたから、食べ歩き好きな素人さんとは、レベルが違うんだわ(笑)


【 殿堂 】
2018年にめっちゃ通った店は、この2店舗。

◎イノセントカーベリー(西麻布)
去年から、だいぶ値上げされているが、それでもコスパは最高としかいいようがない。
岡田前と呼ばれるカウンター席がメッチャ楽しく、最高のライブを体験してほしい。
高単価飲食業態の未来は、岡田前にある。
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13189539/


◎マスドラヴァンド(名古屋)
個人的に一番好きなフレンチ。
名古屋のフレンチは、今年、ここにしか行っていない。
通ってたら、シェフがLINEをくれるようになった(笑)
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23055994/


【 イチオシ 】
今年、メチャ気に入ったお店はこちら。

◎龍眉虎ノ尾(東京・西麻布)
際コーポレーションが経営する、高級業態。
カウンターなので楽しいし、コスパも高い。
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13207145/


◎テストキッチンエイチ(青山)
大型店だから、予約取りやすいし、フラッとイタ飯を食べるには最高に使い勝手がいい。

山田宏巳シェフは、すごく華がある。
若い頃から、天才と呼ばれ続けているが、この人は本当に天才料理人。

毎日焼き上げてるハムが、メッチャ旨い。
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13220384/


◎熟成鮨 万(広尾)
今年、広尾にできた熟成鮨のお店。
大阪から東京に出てきた若い職人さんが握ってます。
正直、魚の熟成はよく分からんけど、鮨として、かなり旨いです。
できたばかりの頃に行っていたから、予約とれたけど、いま予約取りやすいかは分からんです。
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13225998/


◎アルゴリズム(白金)
カンテサンスのスーシェフが独立したお店。
オープンすぐにミシュラン一つ星を獲得してます。
シェフとサービス2人で運営するカウンターフレンチなので、カンテサンスとはベクトルが全く違うが、料理だけなら、こちらの方が美味しい。
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13213150/


◎山猫軒(名古屋)
一年ぶりにいってみて、やっぱり最高にイケてると思った。

コースの値段が、15000円に値上がりしていたが、値上げ分が料理にしっかりと反映されていて、さらに素晴らしい店になっていた。

店主の伊藤さんは、日本を代表する料理人になれる気がする。
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23001482/


◎おが和
京都のカウンター和食店。
嵐山吉兆や祇園ささ木で修行されたご主人がつくる和食は、どれも美味しい。
とくに、大間のマグロの鉄火巻は、シャリと海苔が、マグロに最適化されており、有名鮨店よりも美味しい。
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26016861/



【 かなりおススメ 】
来年、また行くと思います。

○カンテサンス(品川)
レストランとして完璧。
グランメゾンにしかできない世界観を突き詰めている。
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13159567/


○銀座 やまの辺(銀座)
場所柄か、少し高いと思うが、かなり美味しい中華。
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13185963/


○ルブルギニオン(六本木)
コスパ高い六本木の人気フレンチ。
スペシャリテのコースは、いい意味で年季を感じさせる料理集になっている。
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13005328/


○味楽園(尼崎)
阪神・出屋敷駅前の人気焼肉店。
骨付きカルビが有名。
タレ焼肉の旨さを教えてもらいました。
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28001406/


○vitis(中目黒)
あらかわ・ごりおで修行した店主がオープンさせた、炉釜焼きステーキのお店。
炉釜焼きステーキとしては、かなりコスパ高い。
あらかわは高すぎて手がでないので、この店で炉釜焼きステーキを楽しむのは良いと思う!
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13173227/



【 日常的にかなり通った店 】
当日予約でも入れるので、めっちゃ使い勝手がよい!

○中国飯店 麗穂(名古屋駅)
六本木の中国飯店や富麗華の系列店。
中華料理のレベルが低い名古屋で、本格的な中華料理が食べられる貴重なお店だと思う。
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23064306/


○ジェエルロブション(六本木)
もう20年近く通っているが、ランチはコスパ高くて、本当に使い勝手がいい。
手長海老のパピヨット、マジヤバい。
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13005334/


○おか冨士(名古屋)
名古屋最高のうなぎ店「うな富士」の暖簾分け店。
うな富士は行列が凄くて入れないから、こちらで食べるのが良いと思う。
肉厚のうなぎが特徴で、値段だけ見ると高く見えるかもしれないが、分厚くて大きいから、実際のコスパは非常に高い。
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23066002/



来年も引き続き、旨い店さがしていきます!


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。