鬼頭宏昌のメールマガジン

MAIL MAGAZINE

鬼頭宏昌自らが飲食店経営で実践した
経営ノウハウをメルマガで公開しています。

読者数4,123人!大好評!鬼頭宏昌が経営者に贈る無料メールマガジン「新しい時代のビジネスバイブル」

私が年商20億円の成長企業を作り上げるなかで、小さな失敗を繰り返し得た大きな成功を掴み取る飲食店経営ノウハウや、あなたのお店の経営に役立つ飲食店の最新情報をお伝えします。また、私が再び飲食店経営を開始して日々考えていること、感じたことも配信させていただきます。定期的に無料で開催する勉強会のご案内もお送りしておりますので、勉強会に興味のある方も是非ご登録下さい。

株式会社SBIC 代表
鬼頭宏昌- Kito Hiromasa -

22歳で父親の経営する飲食チェーンの経営に参画。
同年開設した「旗籠家さくらみせ」を業界屈指の繁盛店に育てる。25歳で同社の赤字転落を機に父親から経営を託され、 31歳までの6年間で、総店舗数20店舗(すべて直営店)、年商20億円に同社を育て上げ、 優良企業のうちに事業を売却。
その後、株式会社スモールビジネス紹介センター(現 株式会社SBIC)を設立し、執筆・コンサルティングを行いながら再び飲食店経営を開始している。
講演会・著書多数。

無料メールマガジンのお申し込みはこちらからどうぞ

バックナンバーをご覧いただけます

バックナンバー一覧

【第719号】平成31年02月08日

独立というもの

こんばんは、きとうです。

2月も1週目が終わりました。

年明けから、ダイエットしようと思っていたところ、「トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ」という本をみつけた。
https://amzn.to/2I0GUZY

この本によると、インシュリンの分泌が、太るか太らないかを決める、唯一のポイントらしく、

インシュリンの分泌を少なくするために、食べる回数を減らすことの重要性を説いていた。


これ、めちゃくちゃ納得で、一日一食にしていたときは、夜にドカ食いしても太らなかった。

この本を読み、食べない時間を20~21時間つくる、21時間ダイエットという方法を思いつき実践することにした。

18時に晩御飯を食べるなら、15時過ぎまでは何も食べない的な。


一日一食には、慣れてるので、15時に何か食べられるなら、かえって楽なんだよね。

ナッツ類とかチーズとか食べるイメージなんだけど。

ナッツ類はカロリー高いが、そんなのは太る太らないに、何の関係もないらしい。むしろ積極的に脂分を取る方がよさげ。


が、砂糖は極力とらない。
炭水化物もなるべく少なくする。

という方法で、しばらく、ダイエットする予定。

すでに、4キロ近く痩せている(笑)



それにしても、今週は、思ったようになったことと、思ったようにならないことの連続で、激オコと安堵を繰り返していたな。

そんな時は、筋トレして、食事を減らすに限る。


逆風と順風が、絶え間なく繰り返されるが、ビジネスに限らず、生きるって、そんなもんじゃないかと思う。


【 独立 】
年末のメルマガでも書いた通り、現在の事業を通じて、独立支援というビジョンを追いかけている。

独立支援と言っても、単に独立させるだけではなく、独立後も永続的な成功をもたらし続けることが、そのビジョンのテーマだ。


これは、言葉にすると簡単だが、実際にやるのは簡単ではない。

独立させるだけなら、簡単よ。

でも、独立後、ずっと成功させ続けるのは難しい。

緻密な戦略を構築し、その戦略をアップデートし続けなければ、実現しない、壮大なテーマゆえに、

本気で取り組まなければ絶対に実現しない。


だから、独立希望で面接にくる人材に対しても、本気を求める。


黒字店舗を本部から譲ってもらって楽して儲けたい、みたいな甘ったれた人材は採用しない。

入社することに、何日も悩む人材も採用しない。

何日も熟慮している期間に考えていることは、自分の利益のことだから。

逆に、人間の直感は、全体の利益を考えるようにできているから、即断即決できる人材は迷わずに採用する。


本当に大切なことだから言っておくが、収入を高めたいなら、

儲かっている店を手に入れる、のではなく、

手に入れた店を儲かるようにする、

というマインドが、必要だ。



富は自分の手で掴むものであって、人から分け与えてもらうものではない。

チャンスは与えられるが、それを掴むかどうかは、自分次第だ。


人よりもリスクを取り、
人よりも努力をしなければ、
人よりも収入を増やすことは、できない。


当たり前だ。



家族があるから、独立できない、という人もいるが、
独立をして、家族を守るために誰よりも努力すべきだ。

自分を信じ、支えてくれる家族を豊かにしていくのは、喜びそのものだ。


今が苦しいから、独立は考えられないという人は、
今が苦しいからこそ、自分自身の夢を改めて描いていくべきだと思う。


守るものが増えれば増えるほど、
背負うものが増えれば増えるほど、
自分自身が手に入れるものは、増えていくようにできている。


腹を決める。

それだけで、人生は思い通りになっていくのだと思っております。


----------------------

最近、メルマガ登録者様の数がぐんぐん増えてます。
これからも、頑張って執筆しますので、部下や上司や
お友達の経営者様に、
このメルマガを紹介していただけるとうれしいです!
メルマガの登録はコチラからできます。
http://www.f-connect.jp/

メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
info@f-connect.jp
※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

お返事のお約束は出来ませんが、必ず目を通しています。

また、メルマガの転送は大歓迎です!
もちろん、引用もご自由にどうぞ。
経営者さまや起業家さんや店長さんに、私の考え方が
伝わることが生きがいですので。